水 安全

ウォーターサーバーの基礎知識

ウォーターサーバーは冷水と温水が常時使うことの出来る便利な給水、給湯器です。
当サイトがおすすめする水宅配業者を利用すれば、自宅で手軽に使うことが出来ます。

 

導入の基本的な流れ

 

インターネットでお申し込み

 

 

ご希望日に業者がサーバー&ボトル(水)を設置

 

 

お水がなくなったらいつでも追加注文

 

と、いたってシンプルです。

ボトルについて

 

ボトルには大きく分けて2つのパターンがあります。
ガロンボトルとワンウェイボトルです。

 

 

従来のガロンボトルは危険

 

ガロンは、水に供給する際に外気の空気を取り入れて供給するので、
空気中の細菌などを一緒にいれてしまい、不衛生と言われています。

 

また回収後、高温で殺菌され再利用されるのですが、
その際、ボトルの原材料が溶けだし、
環境ホルモンである『ビスフェノールA』が発生する可能性があることがわかっており、
妊婦や赤ちゃんに悪影響を及ぼすことが知られています。

 

 

当サイトのおすすめ業者のボトルは安心のワンウェイボトル!

 

このようにガロンボトルは危険性がありますが
当サイトで紹介している水宅配業者のワンウェイボトルは
新開発の無菌エアーシステムを採用しており、
細菌が入らないので安心。
また、ワンウェイボトルは水が減るにつれ容器が小さくなるので
使い切ったら捨てることが出来るので非常に便利です。

水 安全,放射能,赤ちゃん,宅配,ウォーターサーバー